目の下のたるみは手術でスッキリな目元に~若い目元を手に入れる~

美容

たるんだ目元の皮膚

女性

目の下のたるみは美容外科の脱脂術で改善することが出来ます。しかし、改善した後すぐに紫外線対策を行う必要があるのです。そのため、目の下にたるみができないようにするためにも、普段のスキンケアを見直しましょう。

»もっと詳しく

簡単な治療法

アイリフトの治療を受けよう

女性

美容外科では目の下のたるみを取り除く簡単な治療法が受けられます。それが、アイリフトというものです。この治療法は、たるんだ皮膚を持ち上げるために、余計な脂肪を除去します。目の下の皮膚は年齢を重ねるとどうしてもたるんでしまうのです。そのため、たるみはこのアイリフトで取り除くようにしましょう。しかし、そのアイリフトを受けるとどうしても目の下に傷跡が残ります。そのため、まつげの生え際のアイラインに沿って切開していくのです。そうすることで、目の下の傷跡を目立たなくさせることが出来ます。それでも不安の場合は、カウンセリングで徹底的に質問をするようにしましょう。

金の糸の治療

目の下のたるみに悩まされている場合は、美容外科で金の糸を使った治療を行ってもらいましょう。金の糸もたるみやシワなどを伸ばして目立たなくしてくれます。また、美容外科によっては、アトピー治療にも使える事もあるので、皮膚炎に悩まされている場合は、医師にしっかり相談をするようにしましょう。また金の糸での治療が心配の場合は、ヒアルロン酸注入やレーザー治療などを検討してみましょう。

イオンでの治療

目の下にできる軽いたるみは、イオンを使って改善することが出来ます。この治療法は、少しの電流を肌に流していきます。そうすることで、ビタミンCと呼ばれる美容成分を肌の奥深くまで、しみこませることができるため、美白効果を期待することが出来ます。しかし、手術で取り除かないといけないほどのたるみやクマはこの治療法でなおすことが出来ないので、別の治療法を受けながら行ないましょう。

美容外科を選ぶ方法

女性

美容外科に行く前に、どんな美容外科があるのかをという情報をたくさん集める必要があります。また、医師の技術のレベルも把握しておきましょう。そうすることで、安心して手術を受けられます。

»もっと詳しく

美容外科の治療

女性

美容外科の治療は、顔の皺やたるみをなくすことができます。治療を初めて受けるという場合は、簡単な治療から受けるようにしましょう。そうすることで、治療をまた受けたくなります。

»もっと詳しく